名古屋での開催にあたって

 

【主催者メッセージ】

 私は長年、過去に失敗した本番の経験からくる極度の緊張で悩み、本番の舞台で音楽を楽しむことができず苦しんでいました。そして、「もう一度音楽を心から楽しみたい」という思いから、BodyChanceの門を叩きました。BodyChanceでアレクサンダー・テクニークを専門的に学び始めてから、悩んでいた緊張との付き合い方だけでなく、指導や演奏の質が格段に変化したことを実感しています。

 今回のセミナーは、そんなアレクサンダー・テクニークのレッスンを地元名古屋の方に「聴いて・見て・感じて」いただき、ぜひ多くの人に、より自由に音楽をし、表現してほしいと願って企画しました。今回のセミナーを通じて、レッスンを体験する方はもちろん、聴講をする方も、今までになかった新しい発見がきっとできるはずです。

 愛知県の学校吹奏楽、アマチュアオーケストラ・吹奏楽団の活動は素晴らしいもので、全国に誇るべきものです。そして、アレクサンダー・テクニークをより広めることで、そんな愛知県の音楽活動がさらに発展すると確信しています。

 BodyChanceを代表するバジル・クリッツァー氏の的確で素晴らしいレッスンを、ぜひ多くの方に体験いただけますよう尽力いたします。

 

 加藤有希

 

     私の体験談はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【主催者プロフィール】

片山 直樹(かたやま なおき)

 

トロンボーン奏者。

愛知県立芸術大学大学院修了。現在浜松学芸高等学校音楽科非常勤講師。トロンボーンエンジェルスメンバー&アレンジャー。

2016年からBodyChanceアレクサンダーテクニーク教師養成コースにて現在も研鑽を積んでいる。

 

ブログ

トロンボーン奏者かたさんの「身体すこやかブログ」

https://ameblo.jp/ni2ko5ni2ko/


【主催者プロフィール】

加藤有希 (かとうゆうき)

 

現在、BodyChance教師養成コース在籍。

BodyChance流アレクサンダー・テクニークを校長ジェレミー・チャンス、BODYCHANCE-Musicの山口裕介、バジル・クリッツァー、嶋村順子、渡邊愛子、教育ディレクターの真田由香の各氏に師事。

愛知県日進市生まれ。

トランペット奏者/オーケストラトレーナー/吹奏楽指導者

 

 

 

 【公式サイト】音 × 楽 .info

https://otoraku.info